tQy

身体性

剃髪と頭に指が入り込むような感覚

昨年のあるとき、修行僧っぽいヴィジュアルが必要だった。しかし誰にも頭を剃らしてと頼みづらいこともあり、仕方なく自分で頭を丸めることになった話。 剃髪のやり方(自己流) スキカルの9mm刃でざっと刈る スキカルの3mm刃で満遍なく切る 石鹸と髭剃り用…

リーダビリティとユーザビリティ

「読者に対する敬意」というのはメッセージではなく、メタ・メッセージのレベルにしか表れないからである。 メタ・メッセージとは「メッセージの解釈仕方を指示するメッセージ」のことである。 「後ろの方、聞こえてますか?」というようなのが典型的なメタ…

「なつひさお」と「たなかやすお」

強迫的な確認行為の原因となる「なつひさお」 な…悩んでいる つ…疲れている ひ…ひまで さ…寂しい お…お金がないorお腹がすいた こういう状態のとき精神的に不安定になりやすい、ということがこないだ読んだ本に書いてあった。頷けることだ。あとは季節の変わ…

これも失われた習慣

そしてここが重要なのだが、8月の月遅れ盆には私の家族は信州に帰るのである。私は高校生になるくらいまで毎年盆と正月は信州で迎えていた。おかげで自分は信州人だと思わざるをえない。このずくなし。*1 ───なぜ月遅れ盆なのか?: 極東ブログ 私もそうだっ…

ゲームをプロトタイプするとは

ゲームは、われわれ個人ではなく社会の拡張であること、またゲームはコミュニケーションのメディアであること、この二点はいまや明らかになったはずだ。もし最後に「ゲームはマス・メディアか」と問われれば、答えは「イエス」でなければならない。ゲームと…

携帯箸弐種

個人的な趣味でいうと、ハシは塗りより黒檀や紫檀の木の肌触りが残っているものが好きだ。塗りも悪くはない。ただ最近はアクリルコートというものが出てきて使ってみたがやっぱり漆の方がしっくりする。形は極々シンプルなものがいい。黒檀も希少なせいか、…

パッと考えて間違っていること

上に行くほどマイナス 中学でならう数学がこういうグラフから始まるせいか、yは数字が増えると上へ、xは右へ行く習慣がある。 けどゲームの座標は画面左上が原点。(基板や設計にもよります。) だから、yは下へ行くほど数値が大きくなる。いわゆる第4象限の…

ときにはシナモンもいい

薬物なしでうつが治る 心理学で何がわかるか (ちくま新書)作者: 村上宣寛出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2009/09メディア: 新書購入: 12人 クリック: 201回この商品を含むブログ (34件) を見る 薬物なしでうつ病が治ると、抗うつ薬の必要性はなくなる。製…

まだ、心と体を切り離せると考えているのか

明日からまたうろうろしていてじっくりAVATARについて書くことがままならないので今日こそ書く。AOUはみなさん来てくださいね。お楽しみがいっぱいありますよ! 飛ぶ夢 まず、翼竜で飛ぶシーンが良かった。イントロダクションで「飛ぶ夢から覚める」記述があ…

遠近感を表す手法

火曜のための講義メモ AfterEffectsの3Dレイヤーを使うにあたって知っておくべき基礎として。お稽古に向かう電車の中でメモ。 ソフトウェアの機能に頼るのではなくて、あくまで自分の見せたいものを実現するために、技法を選び、ソフトウェアの機能で実現す…

血圧手帳と血圧計

いよいよ、こういうものにお世話になるようになった。この血圧計は60日分の結果をメモリーできる。同時に体重計も買ったのだが、こちらは3人まで個人の年齢や身長をを記憶し肥満度を算出してくれる。今回の血圧計はこうした複数のパーソナリティを区別して保…

昼下がりのキャッチボール

連休一日目 昼下がりにカミさんと図書館へ行く。途中西神中央公園でキャッチボール。うちのカミさんはスポーツ万能で、息子や私に昔からキャッチボールや走るときのフォームを良く教えてくれる。 私は屋内で絵を描いたり、オモチャで遊んだり、本を読んだり…

少しマシになってきた

6〜7時の起床に調整中。 睡眠時間は平均6.3時間。 もう少し寝た方が良さそう。 あと、30分早く寝るようにしたい。 朝散歩ができると最高なんだけどなぁ。 ○参考エントリー 半年を振り返って(2009.03〜06) GOOD NIGHT!(2009.08〜12) スローダウンしよう(2009.…

無意識を鍛える

先週、あるTV会議で相手先の接続を待っているとき、同席した同僚と雑談をしていた。 そのとき、会社のIDカードを社員証を別々に持っているから、なんだか汚れてきた、という話をした。 「だって、いっぺんに落とさずに済むじゃないですか。」 と、ぼく。 「…

スローダウンしよう

本だけでなく、睡眠時間も振り返ってみる。 前回が6月までだったんで、7〜8月。 6月から忙しくなってきたけど、けっこう崩れちゃった。 全くもって、ひどい有様。これ、ねむログをつけ始めてから一番ひどい。 9月もまだまだなんだけど、少しずつ規則正しい状…

着ぐるみの価値

先週の木曜日、仕事がひと段落着いた夕方、駅前のプレンティーへ夕食を買いに行った。 なぜかいつもより若者が多かった。ベンチに座りPSPでモンハンをしている。しばらく歩いて行くと謎が解けた。広場ではお祭りが開催されている。階段の上にピンクの鳥のよ…

半年を振り返って

早くも2009年が半年すぎ去った。 4月からの今期も第二四半期。 というわけで、ねむログを集計してみた。 月平均睡眠時間コメント 1月7時間8分目標7時間どおり。起床は7時前後。21日徹夜。 2月7時間10分5時台に起き始める。迷惑。 3月6時間36分やっぱりこうな…

弛んで来た

今日は通院のため会社を休んだ。 「いびきがとてもうるさいので病院でみてもらって欲しい。」とカミさんにいわれた。そういえば、自分でもちょっと気になることがあるのだった。 それは以前ワークショップか何かの司会をして、あとでそのヴィデオを見た時の…

大阪能楽会館

甲南合気会の関係者のみなさまが多数出演されている「下川正謡会大会」を観に、大阪能楽会館へ。中崎町からも近いが梅田から歩く。梅田センタービルの裏ですね。梅田センタービルの中を抜けていくと近道。ちなみに梅田センタービルはあんまり梅田の中心とい…

武道館デビュー

ひょんなことで武道館の舞台に立つことになった。というか立った。過去形だ。先週の話だし。 第47回全日本合気道演武大会に多田塾甲南合気会の一員として参加したのである。 7500名以上が各団体ごとに、一辺が10.5畳の五つの畳のひとつで一分ちょっと演武を…

視覚の拡張

図書館でふと手にした「エクサバイト」という本。 この本は、ヴィジブル・ユニットというアイデアを核に書かれている。 仕様一覧 ヴィジブル・ユニットの特徴は下記のとおり。 額などに外科的に装着されたユニット。キャメラ、マイク*1と記憶装置が一体とな…

岡田山のお稽古とか

諏訪神社 早朝、息子が拾ってきたお守りを、地元の神社にお納めに行く。 同じく道真公をお祭りしているので丁度良い。 ついでにお参りしたお稲荷さんの鳥居で頭を打った。 何に気をつけるということかな?と思っていたら、岡田山ロッジに来て納得した。 岡田…

デッサン

駅前の図書館がある西区民センター内で、今日から始まったデッサン教室を見学に仕事を30分早く切り上げて行った。 思ったより年配の受講者が多かった。 この中だとちょっと浮いちゃうなぁ。まぁいいんだけど。 でも、デッサンをまたしたいと思っているのだっ…

目を開けて──拡張する時間

恥ずかしい話だが、怖いことがあると目をつむってしまう。 勇気ないよね。 で、合気道で投げられた瞬間にも目を固く閉じていた。 昨日のお稽古で、突然、思いついた。 投げられているときも、目を開けていよう。 たぶん、何回か前のお稽古で「投げられるとき…

見立ての文化

先週の昼休み、 「最近なんも作ってないよね〜」 「私ら、こんなんでいいのかしらん?」 「クリエイティブなことがしたいよね、やっぱり…」 と、同僚のプログラムマネージャーとぼやきながら、彼が家から持ってきた約1万数千円分のアソブロックで遊ぶ。ちな…

肩取り面打ち

今週も芦屋体育館。桜がちらほら。来週は満開になるといいな。 見学者の方がいたためか転換を丁寧に教えていただく。 11時・9時・7時・1時・3時・5時。 その場、横、後ろへ送り足、継ぎ足。 足捌きはいまだに怪しい。 先週の合宿で始めて見た「肩取り面打ち…

GOOD NIGHT!

年末のご挨拶 今年一年、おもちゃやデザインに関して楽しく遊んでいただいたみなさま、本当にありがとうございます。 来年もよろしくお願いいたします。 今年の振り返りとしては、フロイラインは最初の綾波が思ったほど良くなかったんで続けて買ってないです…

それでも残る「結界」

阪急「門戸厄神」駅から西へ10分程度歩く。住宅街に突然山の端が目に飛び込んでくる。緩やかな坂道がこんもりとした丘に続く。神戸女学院。合気道のお稽古が女学院の道場で初めて行われた頃は、外部の男性ということで入り口では念入りに誰何されたといいま…

思わぬ売れ行き!

アッセンブルボーグの売れ行きがすごいらしい。 たくさんの応援ありがとうございました! アッセンブルボーグ大ヒット御礼と在庫状況についてのお詫び 2008年12月18日 12 月15日の発売より3日が過ぎ、今、状況が急展開しています。おかげさまで、こちらの予…

通販の限界突破

こういうのを見ると、「ネットで買うのは現物を見れないからちょっと…」というのは違うな、と思う。 だって、店頭でも普通こんな切断実験しないよ。 金属板を切るハサミを買う際に、東急ハンズの店頭でパッケージから出してもらって握りの違いを数種類確かめ…

境界線上のG

GAINER*1を開発した小林さんのお話を聞きに京都工芸繊維大学の工繊会館へ。日本デザイン学会第4支部主催のインタラクションデザイン研究会に参加してきました。 北山通りまで来るのは何年ぶりだろう。 スケッチするように気軽にハードウェアを設計するとい…

胴衣を入手?

やっと入手。サイズもぴったり。合気道衣っていうから道衣が正しいのかな。それとも道着?柔道着っていうしなぁ。ちなみに両者の違いは生地の薄さだそうである。 はいはい!答え合わせの時間です!! どうも道衣が正しいみたい。袋にでっかく書いてあったよ…

海を越えた缶バッジ

缶バッジ再び 昨年のふれあい祭りで作った缶バッジを再び作りたいと、地域のHさんから連絡があったのが先月の頭。 防災訓練で、参加者に配布したいらしい。 以前発注したメール・見積書・版下をハードディスクから探す。大丈夫、発注先は健在だし、価格もか…

今年最後に始めること

四十を目前に、武術を始めることにした。 昨日、芦屋の体育館まで合気道のお稽古の見学に行ってきて、とても良かったので決める。道衣も早速お願いした。だいたい家から1時間。週に1度なら何とかなりそう。 どうもここ数年人気らしく、特に昨日は他にも見学…

アルミの削りだしが好きな人へ

ぐるぐる回って、しかもアルミの削り出し。 お値段は6万円くらいとお高め。 箱はめっちゃ洋物っぽいです。 アナログ入力をファイヤーワイヤーに変換してMACに繋ぐ機器とのこと。六本木の同僚の机の上で。 アルミの削りだしが好きな人は多いみたいなので紹介…

地球を作るワークショップ

昨日、ふと思いついたのだけど、地球儀を作ることですごく色々なことがスムーズに体感できることに気がついた。 球を作るたいへんさ。球とは幾何学的にどんな構造か。 地図ではなく、実際に地球上の大陸や海洋がどう配置されているか体感できる。 視点を変え…

諏訪神社 秋期例祭「昼宮」

いよいよ昼宮。昨晩の宵宮はリハーサルのようなものらしいです。 つまり、今日が本番。 乗り子たちが乗り込み、いよいよ出発! 本堂の前でお神輿を差し上げる「さっしましょ」 これがお祭りのハイライト!

第6回竹の台ふれあい祭り

今日は地元のお祭りがありました。 年々、にぎやかになっていくような気がするのは良いことだよね。 少子化は進んでいるけど、まぁ仕方ないかな。 ちなみに、神戸には神戸看護大学という学校があり、助産士目指して全国からこの大学にくる人がけっこういるそ…

筋電義手のトレーニングをLEGOで行う(II)

───────9月10日に行いました、筋電義手トレーニングの続き。 LEGOの商品を選ぶ話が長くなってしまったので、分割しました。 ブロックはずしパーツって何? 今回、筋電義手ユーザーの二人には、このLEGOのブロックはずしを一個ずつプレゼントした。LEGOは組む…

限界を超えた領域

「零戦」と「フィルム」 どちらも設計された工業製品なのだが、設計の意図を超えた使用を見つけ出し、それを武器に日々の仕事に取り組む男達のお話。 零戦 坂井三郎氏は第二次世界大戦での著名な日本人パイロットで、著書「大空のサムライ」は世界的なベスト…

筋電義手のトレーニングをLEGOで行う(I)

友人の義肢装具士のマツバラさんに誘われて、筋電義手のユーザーさんに、LEGOを使ったワークショップを実施しました。 小学生の児童2名に夕方1時間半ほどのワークショップだったのですが、途中休憩を挟むのを忘れるほど集中してもらえ、それぞれが所定のモデ…

右から左へ

普段右の腰につけていたポーチを反対側にしてみた。 このポーチには、社員証やIDカード、携帯電話、朝食のチケット、PiTaPaなどが入る。特に社内でフロアを出入りする際に必ず必要になるIDカードのために、マグネット付きのフラップをしょっちゅう開け閉めす…

パーツ屋めぐり

「Z80をください。」 「もうCPUは入りません。」 そんな会話が聞こえる。 ここは日本橋の電子部品を扱うパーツショップだ。 日本橋とは言ったものの、実際には地下鉄堺筋線の「恵美須町」でおりた方がアクセスは良い。 東の電気街、秋葉原と同じく、今やおも…

WacomSmartScroll

ぼくの左手系サブデバイス遍歴の起点となる道具です。 まず、この入力機器は通常のトラックボールと大きく異なり、マウス、もしくはペンタブレットと併用して左手で操作することを想定しています。描画領域の拡縮、ペン先の太さ濃淡等の調整が、直感的に、つ…

SpaceBall 4000FLX

ちょっと古い3D入力機器を購入。IBMのロゴがブルーで大きく刻印。まさにビッグブルーですね。おそらく3D CADの専用ワークステーションとして提供されていたパッケージから、インタフェースだけばらして中古で販売しているだと思う。新品定価はよくわからない…

アンケートにショック!

昨年の7月だから、もうだいぶ前のことなんだけど、地元神戸で学ぶ学生さん相手に三ノ宮で講演をしたんですよ。 当日はうちの会社からプロデューサー、プログラマー、デザイナーの計3名が出演して、それぞれの業務についてお話しました。アーケードつまり、ゲ…

PowerMate

PowerMate自体はずいぶん前に開発された入力機器だ。確か2003年?くらいには、とても優れたデザインの入力ツールとして各メディア取り上げられ、ぼくもちょっと欲しくなった記憶がある。 もともとMAC用に開発されたようだが、Windowsのドライバーもあり、きち…

子供プレゼン

先日紹介した、義肢についての子供たちの発表が無事終わりました。 4年生三人組は、なかなか見事に「兵庫県立福祉のまちづくり工学研究所」の会議室で研究員の皆さんを前に発表をしました。研究員の皆さんは非常に歓迎してくださいまして、子供たちにも良い…

義肢の現在・過去・未来

義肢について、いくつかのエントリーを書いたのですが、実はこれ、小学校の子供たちが、学校の「総合」の授業で調べたことに付き添って得た内容を、ほとんどそのまま掲載しています。平たく言うと、パクリですね。もちろん、全年齢向けに調整はしていますが…

雛祭り・人形は人型

歳時記カレンダーによれば、 人形の歴史は古く、古代中国の風習に由来し、祓(はらえ)のための人形に供物を捧げて水に流した。各地に残る「流し雛」が原型である。一対の人形を夫婦に見立てて「ひいな」と呼び、人形遊びの道具とした。『源氏物語』にも「ひ…